黒魔術の報い

黒魔術の報い 怖い話

黒魔術の報い

投稿者:裕之様の野望さん


今回の投稿は姉の友人の身に起こった体験談です。 姉の友人は黒魔術(多分、本格的のものでなく
興味本位のような気がするが)や亡霊などの類が
好きで「霊を呼ぶ恐怖のカセットテープ」で話したように
こういった霊に関するものには、

非常に興味を持っていました。

(そんな好奇心が災いしてあんな事件を引き起こしたのだけど。
詳しくは「霊を呼ぶ恐怖のカセットテープ」をお読みください。
その事件の体験者がこの友人です。)

そんな友人が実際に体験した恐怖体験です。 私は黒魔術やこっくりさん等の類は
絶対にやらない方がよいと思っていたので、

なるべくやらないようにとこの友人に忠告していました。
そして私が考えていた不安がこの時、
実際に起こるとは思いもしませんでした。

私の姉はこの友人(kさんとする)とは非常に仲が良かったので、

彼女の家に遊びに行くのはしょっちゅうでした。

そしてある日のことです。
友人:「あのさぁ、私、最近心霊写真のように思える
写真が撮れたんだけれど。あんた、ちょっとみてくれない。」
姉:「あんた、黒魔術みたいなのばっかりやってるから
呪われたんじゃないの。」

そして姉はそんなことを言いながらその心霊写真を見たそうです。
写真にはkさんの肩のところにくっきりと明かに
この世のものではないと思えるなにかが口を開けて、

いまにもkさんを噛みつこうとしていたそうです。
私の姉もいくらか霊感があるようで、

さすがにこのままじゃまずいと直感し、

早くこの写真をお寺に行って供養してもらったほうが良いと忠告しました。

この日はkさんの家をあとにしたそうです。
(姉の話ではこの写真は霊感のまったくない人が
見てもまずいと思えるくらいくっきり写っていたそうです。)

それから数日後の事、kさんは交通事故に遭ってしまいました。

幸い怪我はかるく命に別状はなかったそうですが…。

やはり、あの時写っていた霊の仕業なのでしょうか。
それとももっと得体の知れない何かが
彼女に牙を向けて襲い掛かってきたのでしょうか。

どっちにしてもやはり黒魔術のような儀式的なようなものだけは

興味本位でやってはいけないものなんですね。

あらからkさんももうやめたといっていました。

 

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました