メリーさんの館

怖い話

メリーさんの館

投稿者:こうじさん

今日も大分での体験談をお話します。

残念ながら、この建物はもう存在しません。
場所は、ご存知の方も多いでしょう、
某遊園地の正門の向かい側になります。

今は、きれいに整地された駐車場となり以前の面影はありませんが、

30代以上で大分在住の方なら知っている人はかなり多いと思います。

人が住まなくなってから、かなりの年月がたつと思われる洋館でした。
屋根の庇の下に、羊の頭をかたどった彫刻が、
玄関を見下ろす様に取り付けてありました。
私が、学生として大分に行くかなり前より、
怖いスポットとして有名で色々な噂がありました。

私の同級生が数人できもだめしに行った際、
洋館へ上る道で先客と思われる
グループの乗った車とすれ違ったそうです。
砂利道なので、あまりスピードは出さない所を
かなりの速度で下ってきた車のリヤウインドに、
女がしがみついていたと言っていました。

白っぽい服で、風で服がたなびいているのがわかったそうです。

私はというと、ここで霊を目撃した事はありません。

しかし、ここに行く時は必ず車の調子が悪くなりました。

福岡に戻り、犬鳴に行く時も同じ経験を幾度もしましたが。

1度、2人でその洋館を見た帰り怖い思いをしました。

昔の軽自動車は、今と違って室内がかなり狭いんです。

だから、人が他に乗っているとすぐに分かります、、、
私が座っている運転席の背もたれに、乗っているはずの無い
人の膝があたっているのを感じました。

この時ほど町までの距離を、長く感じた事はありませんでした。
町に下りて、にぎやかなファミレスで
気分をまぎらわせて帰った事を思い出します。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました