21世紀の森

怖い話

21世紀の森

投稿者:ひ~くんさん

ある夏の夜友人と(5人)肝試しにいくことになりました。
頂上の21世紀の森に着き、あの駐車場に
車を停めることにしました。
しばらく車の中で話をしていたら、突然雨が降り出し、
ポトポト音が鳴り響いていました。
そのときに助手席の人が後の友達に話し掛けようと後ろを向いたら、
後ろのフロントガラスに母子がいて、こちらを見ていました。
恐ろしくなりエンジンをかけようとしたのですがなぜか掛からない。 2、3回掛けてエンジンがようやく掛かりました。
それから山口市内の方に降りて、
僕達はコンビニで休むことにしました。
車を降りようとしてドアを開けたら、突然
(ちぃり~り、ちぃり~り・・・・・)

と公衆電話がなりだしました。
僕達は不気味に思いながら受話器を取りました。
最初は何も音がしなくて後から
「・・・殺す」
と言ってきました。
怖くなって急いで電話を切り、友達に運転を代わりました。
その帰り国道を通っていたら横からトラックがでてきて
自分達の車にぶつかってきました。
運転をしていた友達は事故死して(新聞に取り上げられた)
私も今は車椅子の生活をしています。
皆様も興味本位で行かない方がいいですよ。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました