小人の家

怖い話

小人の家

投稿者:とんとんさん

初めまして。
河内貯水池の小人の家についてですが、
15年ほど前に「小人の家」に入ったことがあります。

「小人の家」は、100mx70m四方の範囲に家が7~8軒ほどあって、

周りは溝が掘られており、そこに入るには小さな橋を渡らなくてはいけません。
昼間に行ったのですが、異様な雰囲気と木々に覆われているせいか、
薄暗く、とても気持ち悪いです。
家は、ペンションの用な感じの造りですが、
入り口の扉が異様に小さく、100cmx50cm位だったと思います。
何軒か扉の取っ手を回したのですが、
鍵が掛かっており、開きませんでした。

一軒だけ扉が開いたので中に入ってみたのですが、何もありませんでした。
その場所を後にする事になり、小さな橋を渡っていると、
後ろで「がさがさっ!」っと音がして
「けけけっ!またおいで」と、聞こえました。

これは自分の友達(2人)も聞いています。

振り向いたけど、誰もいませんでした。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました