かなり前の事

怖い話

かなり前の事

投稿者:みきんこさん


怖い、というか、今でも思い出すたびに
不思議なモノを見たなぁという気持ちになるのですが、、

私が高校生の頃なんですけど、朝の電車通学中でした。
自宅の最寄駅の次の駅の踏み切りのすぐ横にファミレスが
(今でもあります)ありまして、
電車からそのファミレスがいつも見えるんです。
時間は学校が遠かったのもあって

通勤ラッシュを避ける目的で朝6時過ぎの電車に乗っていました。
その日もいつものようにファミレスが見えて、
朝だけどけっこう客がいるもんだなぁなんて考えてみていました。

ファミレスの窓は大きいもので、店の奥のカウンターまでよく見えました。

2人くらい、スーツ姿の人が座っていたでしょうか、、
そして、カウンターの隅にボーっと立っている
年老いた眉毛の濃い感じ(元村山総理っぽい感じの眉毛)で

何となく白っぽい肌の人が立っていました。

何をするでもなく、ただ無表情に立っているように見えました。

電車が駅に停まって発車後すぐに見える線路沿いファミレスなので

そこまで観察する時間はたっぷりありました。
カウンターの隅で厨房(カウンターの奥が厨房でした。)を背に
カウンターの中側に立っていたと思います。
6時をまわったばかりの早朝におじいさんが一人で
カウンターの隅に突っ立っていたのです。

しかもカウンターの中側?普通は店員さんがいる場所?
トイレはおじいさんのいた側とは反対側にあるし。。
(何度か家族と食事に行っているので間取りは
それなりに把握していますので。。)
何故、カウンターの中側にいるって思ったかというと
おじいさんの前に白いカウンターテーブルがありました。

つまりおじいさんの上半身しか私には見えませんでした。

だから、カウンターの中側に?と思ったのです。
ファミレスを過ぎてから、ありえない光景を見たことに気付いて
ちょっと怖くなりましたが、
今は思い出しても別に怖くはありません。。
ただ、不思議だったなぁ~と思うだけです。
今でも思うのは、「村山さんによく似ていた気がする。。」
と言うこと。←いや、これ本当なんです^^;


次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました