大蘇鉄の精霊?

怖い話

大蘇鉄の精霊?

投稿者:紅のプー太郎さん


熊本県北部に「大野下駅」とゆう、小さな駅があって、
朝から夕方まで委託された方が、業務をされてます。
それで、歩いて10~15分くらいの所の民家に、
大きな蘇鉄がありますけど、若い女性の綺麗な精霊が、
宿ってるみたいですよ。
民家の方々が留守の時は、糸を紡ぐ時の音や機(はた)を
織る音が聞こえたり、人影が見えたりしていて、
泥棒にも入られた事が無いそうです。
病気や災いからも守られていらっしゃる模様で、
事故や病気になっても大事にはならないみたいです。
タクシーでお客さんを乗せて行った際、たまたま近所の方で、
蘇鉄の場所を聞いて行ったら、霊的な何かは感じましたけど、
神々しいとゆうか何とも言えない神秘的な感じでした。
声をかけて見学してみようと思って、声をかけたら留守だったから、
ちょっとだけ見て帰りましたけど、心が洗われる様な気がしました。
蘇鉄には、こうゆう事例が多いみたいで、ネットで検索すると、
色々と出てきますが、なんで?でしょうか?。
詳しい場所は、大野下の駅員さん?に聞かれた方がいいですけど、
蘇鉄に悪戯や悪さをやらかすと、罰が当たる模様ですので、
くれぐれも失礼がない様にして下さい。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました