友人の家の窓から

怖い話

友人の家の窓から

投稿者:刹那さん

自分の住む町には、幾つかの小学校があり
自分の通っていた高校ととある小学校の間に

バイパスが通ってるところがあるんです。

バイパスを小学校が分けぬけると、丁度十字路になっていて、
すぐそばには、大きなお地蔵様が立っています、
要は交通事故が多くて立てられたものだそうです。
そのからす腰歩いたところに友人の家があるんです、
数年前に友人宅の斜め向かいに家があったんです。
そこで理由は不明ですがそこの娘さんが自殺してしまったんです、
首吊りです。

その後一家は引っ越していき廃墟と化してしまいました。

友人が夜中に勉強していると何気なく窓を眺めると、

例の家のカーテン越しに窓に黒い人影らしきものが写ったのです、
あたかも首をつったように、当然明かりもついてないし
移るはず無いのです

ちなみにその部屋は、自殺した部屋だそうです。

その後も何度か目撃したそうです。

そして友人は気がつくと、三十路になってました、

おいらと同様彼女がいなく、あの幽霊の仕業だと言い訳をしています。

追伸、

参考までに友人の住む地域は、昔アイヌの墓地でした、慰霊なども

一切行われずに、住宅街にしてしまったそうです、
いまでも家を立てる際など、遺骨が出ることがあるそうです、
友人宅のときも3体出たそうです、

事故の多さはそのせいかもしれません。



次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました