三面地蔵(宇治川ライン)

心霊スポット

滋賀から京都に沿って流れる宇治川に沿うように
通った道を宇治川ラインという。
ここでは首無しライダーの出現の噂や、
ひき逃げ事故で亡くなった被害者の家族がその
現場に地蔵を建立し、土台の三面に被害者の顔画像を
貼って、犯人逮捕を願ったという。
犯人は逮捕され、土台から写真は剥がされたが、
この地蔵は三面地蔵と呼ばれるようになった。
新快速さんより情報頂きました。
三面地蔵(宇治川ライン)1
交通量はそこそこあり、写真左側には
宇治川が流れている。
三面地蔵(宇治川ライン)2
地蔵はガードレールの間にひっそりとあった。
三面地蔵(宇治川ライン)3
三面地蔵は通称で正式名称は博満地蔵と言うようだ。
おそらくは被害者の名前か…
三面地蔵(宇治川ライン)4
昭和57年8月吉日建立とありました。
事故はそのあたりでしょうか。
三面地蔵(宇治川ライン)5
比較的地蔵は新しい気がします。
最近建立し直したのでしょうか。
事故が再び起こらないよう見守っています。
三面地蔵(宇治川ライン)6
宇治川ラインは本当に事故が多いようです。
みなさんスピード出して通過していきますし…
カーブは多いし。
首無しライダーの幽霊もスピードを落とさないと
自分のような目に遭うぞ、という警告もかもしれません。


滋賀県心霊スポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました