首なしライダー

怖い話

首なしライダー

投稿者:どかちんさん

高校に入ると同級生達はバイクに乗り始めました。

私も仲の良い友人と一緒に教習所に通うことにしました。
ちょうどその頃、学校の暴走族メンバーの間で
一つの怪談話が話題になっていました。

それは、ある県道を走っていると後ろから音も無く近づき、
猛スピードで追い越す幽霊バイクがいて
ライダーには首がなかったという話でした。
たしかにその道は夜は街灯も無く、
真っ暗で深夜の死亡事故は多かったのです。
しかし、首なしライダーなんてどこかで聞いたような話なので
どうせ作り話だろうと思っていました。

ある日教習所の教官が言いました。

「おまえらー免許取っても慎重に運転しろよー。
俺が現役警官だった頃いろいろ悲惨な事故見てきたけど
首無くなった奴いたからなー。」
なんでも深夜にバイク事故を起こし、
運悪くガードレールで首を切断してしまった人がいて、

一晩中警察が事故現場を捜索したにもかかわらず首が見つからず、

翌朝になって道路脇の田んぼの中から出てきたそうです。

隣にいた友人がふざけ半分に噂の場所を言いました。

「それって県道○○号線の○○橋付近でしょー?」

すると教官は
「なんでおまえ知ってんだ?
あれはもう10年以上も前の事なんだがなぁ・・・・」

と懐かしそうに言ってました。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました