なんで分かったんか!!

怖い話

なんで分かったんか!!

投稿者:カヅヒコさん

北九州市は若松区に遠見ヶ鼻という観光スポットがあります。

この話は僕の友達と同じ職場の女の子の話です。

仮にAちゃんとしておきます。 Aちゃんは霊感があるそうで、
今までにもたくさんの霊体験をしているそうです。

AちゃんにはB君という彼氏がいます。
B君はバイクのチームに入ってまして、
Aちゃんもよくその集まりに参加してたそうです。
その日もバイクの仲間で集まっていて、
もちろんAちゃんも参加していて、

若松区の遠見ヶ鼻に行こうという事になったそうです。

遠見ヶ鼻はちょっとした崖で、その下は海になっています。

灯台がたっていて昼間はカップルが集まるような所なのですが、

夜になると灯りが一つもないのでとても危険な場所です。

Aちゃん達が行ったのは夜でした。
入り口の駐車場でバイクを止めて、
Aちゃん達は灯台の所まで来たそうです。

特に何をするという訳でもなく皆で話をしてたそうです。

ふとAちゃんは変な気配を感じて、左のほうに目をやりました。
すると、ジャージ姿のヤンキーが5~6m先に立っていて、
こちらをジーッと見ていたそうです。

もちろん霊だったそうですが。

Aちゃんは「イヤやなぁ~」と思いながらも、

皆に言うと怖がるので何もなかったように皆と話を続けてたそうです。
しかしAちゃんは灯台のそばのベンチの所に
変な物がいる事に気がつきました。

「もののけ姫」という映画を見たことがある方は分かると思いますが、
それに出ていた『ダイダラボッチ』のようなのが3~4体いて
体を左右に揺らしていたそうです。
(大きさは人間と同じくらい)

さすがにAちゃんは「これはマズイ」と思ったらしく、
皆に簡潔に状況を説明して急いで帰ろう
という事になったそうです。
(皆はAちゃんの体質を知ってるそうです)
灯台から駐車場まで行く途中に小さな神社があるんですが、
今度はそこの鳥居の所に、さっきのヤンキーが立っていたそうです。

Aちゃんは「ここまで来とうけ急いで!!」と言って皆を急がせました。

なんとか駐車場に着き、「気をつけて付いて来てよ!」と言って、

先にAちゃんを乗せてB君のバイクが出る事にしたそうです。

走りだすと、先の方にカーブがあってその手前から道路に

「この先カーブスピード落とせ」
と書いてるんですが、その注意書きの上に
さっきのヤンキーが立っていたそうです。

Aちゃんはあわてて「避けて!!!」と叫んで、

B君はギリギリで そのヤンキーの横を抜けていったそうです。
その時、Aちゃんはヤンキーのほうを見ていたそうなんですが
物凄い顔でAちゃんの顔を睨み付けて、
『なんで分かったんか!!』

と言ったそうです。
よく怖いテレビ番組等の再現VTRで、
霊の声をだすとき男とも女ともつかない声で表現してますよね?

Aちゃんが聞いた声はまさに、その声だったそうです。

後から付いてきていた仲間達には霊の姿が見えてないんですが、

Aちゃん達が走ったようにして膨らんで走って、皆無事に帰れたそうです。

しかし、あの『ダイダラボッチ』のようなものは一体なんだったんでしょうか?

ここからは僕の勝手な推測ですが、

その『ダイダラボッチ』のようなもの達が人を事故死なり自殺なりで、
あの世へ連れて行き、その犠牲になった人を
利用して新しい死者をだそうとしてるんじゃないかと思います。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました