鹿児島

怖い話

鹿児島

投稿者:アラインさん


これは、鹿児島の人なら知らない人はいないと言うくらい、
有名な場所のことです。
鹿児島市にある病院は、その手際の悪さがよく噂されますが、
その近くにとあるビルがあります。

ここがセットで有名な”出る”場所なのです。
資料を探せばいくらでも出てくるはずですが、
時間の関係で出来ませんでした。
ので、僕の体験をお話したいと思います。
僕は何度か、このビルの五階にある公園で遊んだことがあります。

当時から、そこはタブー視され、子供達が遊ぶとよく注意されました。
子供のことですから、タブーの内容は知っていいました。
幾度となく、ここで自殺した方がいらっしゃるのです。
しかし、子供の好奇心ほど大人にとって怖い物はなく、
僕は友達とその公園で遊びました。
あるとき、いつものように遊んでいると、見慣れない子が
いつの間にか僕らの中に混じって遊んでいました。

その子の名前はもはや記憶の底。思い出すことはかないません。
しかし、子供というものは知らない子だろうと、
平気で仲間に迎え入れることが出来たりします。
僕らもそうしました。
夕方になり、そろそろ帰ろうということで、
僕らはエレベーターに乗り込み、一階におりました。
のり込んだ所までは、例の少年は一緒にいたのですが、
一階に降りたときには、いつの間にか消えていました。

エレベーターの中から忽然と。

ぼくは友達に「あの子も一緒にのったよね?」とききました。
すると、みんなは「うん」と答えました。
おかしいと思い、そこら辺を探してみましたが、
少年の姿はありませんでした。

僕たちは、ビルが自殺の名所である事を知っていたので、
そこに少年の消えた理由を結びつけました。

「彼は幽霊だったのでは?」と。
ぼくらは慌てましたが、親に五階で遊んではいけないと
きつく言われていたので、決して大人には言わないようにと約束をして、
今まで黙っていました。
僕はもう少し大きくなってから、親や知人に、
ビルで自殺した人の中に子供はいなかったか、

と言うことを聞いたことがあります。
しかし、返ってきた答えは「さあ、子供の自殺は聞いたことがない」でした。
じゃあ、あの子は誰?という疑問が、僕の中にいまだにあります。

彼は向こうからの使者だったのでしょうか……?
 また、このビルでは病院を向いた出口のあたりで、
レイン・オブ・ブラッディが降ったことがあります。

上を見たら送電線に人が絡まっていたのだとか……。


次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました