犬鳴峠

怖い話

犬鳴峠

投稿者:夜叉さん

昔から僕は霊感があって何度か体験や見たこともありました。
2年ぐらい前にも、友達に連れられてスポット巡りとして
旧犬鳴トンネル?に行った事があり、
その時トンネルに入ろうとすると体がだるくなって
入る事が出来ず入り口で立っていると、
中から赤ちゃんが泣くような変な声が聞こえて
体がトンネルに吸い寄せられるような感じを受けた事があったので、

この場所は二度と行きたくないと思いました。

しかし、この前彼女とドライブで2年ぶりに犬鳴峠を通ってしまいました。

以前の時は友達の運転だったので、どの辺にあるか覚えていなかったので

探しながらいくと新犬鳴きトンネルとあり、新と書いてるし久しぶりにいってみようと思い、

ハラハラドキドキしながら向かいました。
トンネルの手前20メートルぐらいのところに、
誰かが座っているのが目に入りました。

おじいちゃんっぽい、年老いた老人って感じがしました。

そのとき既に寒気みたいのがしていたのですが、助手席の彼女に聞いてみると
気のせいじゃないと軽く流されたので気にしないようにして
トンネルに入りました。
しかし、トンネルに入ると同時に誰も乗っていないはずの
後ろから首をつかまれ後ろに引き寄せられました。

トンネル内では、首をつかまれていたので前だけを見て運転しました。
トンネルを抜けると首に対する圧力はなくなったのですが、
室内灯が意味もなく点滅して気が付くと横で彼女は泣いていました。
彼女が言うには、僕はトンネルの中でずっとゴメンネ!と
言っていたらしいくそのことはぜんぜん覚えていません。

今後犬鳴峠を通ることは二度とないと思います。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました