靴が無い

怖い話

靴が無い

投稿者:金まんさん

祖母の不思議な話しです。
戦時中、逓信省関連の工場の仕事で
事務を祖母はしていたそうです。
当時の時代もあって一日も休まず仕事していたそうですが、
通勤の時には空襲や機銃での攻撃もあったようです。
ある日、祖母がいつものように出勤しようと玄関に行くと、
靴が無くなっていました。

戦時中は靴も貴重品で祖母は靴を一足しか持っていませんでした。
どこを探しても見つからず、結局その日は仕事を休んだそうです。
ところがたまたま休んだその日は…
通勤で通る街が焼夷弾の攻撃に遭い、焼け野原に。
祖母も仕事仲間をたくさん失ったそうです。
そして、翌日祖母の靴は不思議な事に普通にあったそうです。
祖母はいまだに不思議だなぁと話しています。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました