退院

怖い話

退院

投稿者:みきんこさん

先週金曜日から、原因不明の右横っ腹痛で
今日まで入院していました。
盲腸かとも言われたのですが薬で痛みが治まって
手術には至りませんでした。
炎症反応(白血球の増加など)がけっこう出ていて
消化器症状(お腹下してるとか)は無かったのですが、

とりあえず薬の投与を点滴から行って3日間の絶食体験をしてきました。

病室の天井には新館にもかかわらずシミが広がっていて無気味でした。

しかも私のベッドは窓際。。

夜は毎日最低1回は金縛られていました。
一昨日の金縛りの時は廊下側から(夜は窓を締め切っているので)
吹いてくるはずのない生暖かい変な風に身体をなでられました。
その前後に白いもやらしきもの、テーブルのペットボトル(飲み物)を

置いてた場所にペットボトルが無くて、

もやもやっとしたものがいました。
もやなんだけども視線が合ったようなそんな感じがして
怖くてぎゅっと目を瞑りました。
あと金縛りが解けるちょっと前に体が軽くなったような気がして
自分の右側(廊下のある方)を見てしまったらかがむように
消えてく白い人の輪郭っぽいものを見ました。

やめてくれ~私に付きまとってもなーにもできないよぉ。
お願いだから放って置いてくれ…と念仏のように
毎日心の中で唱えていました。(笑) 

私の感じた事全部が霊的なものだとは思っていませんけど、、
病院という場所柄恐怖感で幻覚を・・・ってことも充分考えられますので。
でも怖かったです。。
強い耳鳴りがして、動こうとすると全身に凄い痙攣がして、
耳鳴りが強くなるとその痙攣も強くなるみたいな金縛りにもあいました。

金縛りって長年お付き合いありますけど、怖いモンですね…。

次へ   メイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました